2022年度「クリスマス・お正月」のプレゼントキャンペーンの報告
「クリスマス·お正月プレゼントキャンペーン」は2021年9月1日から2021年11月まで実施しました。期間中、たくさんのダルニー奨学金既存支援者の方々と初めての皆様にも参加頂き誠にありがとうございました。今回のご協力により子どもたちにプレゼント出来ました結果を下記ご報告致します。又、プレゼントを頂いた奨学生達の多くからその喜びと感謝の気持ちを伝える写真と手紙がEDFに届いています。その中から、今回は例として皆様に紹介させていただきます。

    
アイテム セット数
シャツ 26
学校用靴 93
文房具セット 92
日用品バック  32
自転車 25
奨学金(任意の金額) 154,280 バーツ


学生からの写真とお礼メッセージ



こんにちは、カノックピットです。現在中学2年生です。優しい貴方様からいただきました今回の特別な奨学金は新しい学校用靴と靴下を買うのに使いました。新しい靴と靴下にあまりにも感動して嬉しかったです。これから良い子であることを約束します。父は他県に出稼ぎに行っており、家族にいる子どもは私一人だけです。お婆さんの家事のお手伝いを全部しています。家族にお金はあまりありませんので今回靴などを買うための貴方様からの支援金を戴いたことに感謝しています。本当にありがとうございました。
カノックピット(中2)サコンナコーン県



こんにちは。チャニッスダーと申します。今回文房具と日常生活品を送って戴き感謝しています。どうもありがとうございます。良い子であり、頑張って勉強することを約束します。以前いただきました奨学金も大切に使います。自分の夢を叶えるように頑張ります。改めて感謝の気持ちをお伝えしたいです。貴方様のことをいつまでも忘れません。
チャニッスダー(中1)チャイヤプーム県



こんにちは。高校2年生のペンナパーです。今回新年のお祝いとして、学校生活の為の特別な奨学金を贈っていただき、誠にありがとうございました。大変感激しています。貴方様のご支援とご期待に沿えるよう奨学金を大切に使わせていただきます。
ペンナパー(高2)ブリーラム県



こんにちは。私は中学2年生のワッチャリンです。今回貴方様からランニングシャツ、学校用靴と特別な奨学金をいただき、大変嬉しいです。祖父母の負担を減らすこともできるこの奨学金は勉強のことに大切に使わせていただきます。ご支援を贈って戴いたことに改めて感謝します。どうもありがとうございました。勉強のことをはじめ、自分なりの役割を果たしていけるよう頑張ります。貴方様が永遠に健康でありますようお祈りします。
ワッチャリン(中2)チャイヤプーム県



こんにちは。私はシラシットと言います。新年プレゼントとして今回いただきました特別な支援金で早速自転車を買いました。3人兄弟の真ん中である私がまだ小さいときに両親は別れ、ずっと母とお婆さんに面倒を見てもらってきました。日雇いとして働いている母は家族の生活費、私の教育に関する費用など全てを背負わなければなりません。できるだけ高いレベルまで勉強して機会があれば警察官になりたいというのが私の夢です。日本人支援者のO様に奨学金をはじめ、新年プレゼントとしてより便利に通学できるようにと今回の自転車購入のための支援金までサポートしてくださって感謝しています。どうもありがとうございました。ご恩に報いる為にも、一生懸命勉強をすることと奨学金を大切に使うことをお約束します。可能であれば大学レベルまで学校を続けたいと思っています。
シラシット(中2)ロイエット県



 
こんにちは。ワリーラットです。今回文房具セットを贈っていただいたY様に感謝の気持ちをお伝えしたいです。貴方様からいただきましたこの文房具を大切に使わせていただきます。一所懸命に勉強をすると共に家族の面倒を見ることも、しっかりと両立できるよう頑張ることを約束します。卒業してから高校進学する夢を持っています。最後にプレゼントを贈って戴いた貴方様のご多幸とご健勝をお祈りします。
ワリーラット(中3)コーンケン県
 
 
 
 
 

Connect with EDF
The Education for Development Foundation(財)地域開発教育基金
50 K.U.A. Building 3rd Floor, Chatuchak, Bangkok, Thailand 10900 | +6625799209 to11
EDFは1994年には財務省から255号の税制優遇措置団体に認可されました。EDFへの寄付の領収書は所得金額から控除され、この分は所得税が課税されません。 © 2011 EDF Thailand