職場の仲間の方々のご寄付を集めて 「ダルニー奨学金」をサポートいただけませんか。
職場の仲間の方々のご寄付を集めて 「ダルニー奨学金」をサポートいただけませんか。
私共の活動は、これまで企業から様々な形でご協力いただいております。例えば、企業の社会貢献活動の一環としての多くのご寄付や、社内のゴルフコンペやオークション等、種々のイベントにより募金していただく例も多くあります。今回提案させていただくのは会社や団体の活動予算からのご寄付ではなく、職場の皆様が簡単に参加できる募金活動です。子どもたちがお小遣いの中から貯金箱に毎日入れて貯めるというようなコンセプトで、従業員の方々の任意のご寄付をEDFが提供する募金箱に入れていただくというものです。金額の多少に関係なく企業の従業員の皆様が幅広く気軽に参加できるような募金活動で、企業と従業員の社会貢献に対する一体感が生まれるのではないかと思います。

協力いただける企業
職種、サイズを問わずご協力をお願い致したく存じます。
募集期間
この活動にご協力いただける企業を、2019年3月から4月末まで募集致します。お申し込みをいただき次第すぐに募金箱をお送りします。
募金実施期間
2019年4月1日〜5月31日まで(2ヵ月間)
ご協力方法
ご協力いただける企業は、この活動のご担当をお決め頂き、従業員の皆様からご寄付を募って、EDFがお送りする募金箱(サイズ :奥行10x縦15x 横16 cm.  )にご寄付金を入れていただきますようお願い致します。実施期間が終わりましたら、EDFスタッフが募金箱を回収に伺います。
ご支援に対しEDFからお届けするもの
  • 税控除対象の領収書
  • ご希望によりますが、2,000バーツになった場合1人の中学生に奨学金として提供します。7月頃に当奨学生に奨学金を支給の上、EDFよりその奨学生の報告書を企業宛に送付します。この様な報告書が不要の際には、このキャンペーンの申込書に「EDFの運営費」というご寄付項目をお選びください。
連絡先
EDF日本企業CSR担当窓口(日本語可)Tel: 02-579-9209-11
Mr. Anuchat (アヌチャート)Email: anuchat@edfthai.org           

募金箱設置申込書をダウンロード



Connect with EDF
The Education for Development Foundation(財)地域開発教育基金
50 K.U.A. Building 3rd Floor, Chatuchak, Bangkok, Thailand 10900 | +6625799209 to11
EDFは1994年には財務省から255号の税制優遇措置団体に認可されました。EDFへの寄付の領収書は所得金額から控除され、この分は所得税が課税されません。 © 2011 EDF Thailand